ワードプレスにテーマの設定をする方法を写真つきで解説

こんにちは、黒猫(@kronekoblog)です。

 

ここではワードプレスにテーマの設定の仕方を解説していきます。

ワードプレスのテーマとは、デザインや機能を含まれた、テンプレートのようなものです。

このテーマこそがワードプレス初心者でも簡単に、プロのようなデザインにできる仕組みでもあります。

設定も簡単で、テーマをダウンロードして、「有効化」にするだけで簡単に変えることができます。

 

テーマは無料のものから有料のものまであって、どんなブログにするかにも変わってきますので、別の記事で紹介させていただきます。

 

ここでは、テーマの導入の仕方を解説するので、無料のテーマを入れていきます。

ちなみにテーマは簡単に変えれますので、後から有料のものにしたり、無料のものに変えたりすることも可能です。

 

バズ部のテーマXeory

無料のものでもたくさんあるのですが、僕がお勧めするのは、「バズ部」というサイトが無料で提供しているXeoryというテーマです。

 

理由は、コンテンツマーケティングの先がけとも言えるバズ部が作った「テーマ」というだけあって、非常にSEOに強い、使いやすい、そしてデザインも洗礼されているからです。

 

サイト型テーマとブログ型テーマがありますが、どちらでも大丈夫です。

ここの解説では、ブログ型のテーマ「Xeory Base」を使って、この後も進めていきます。

まずはこちらにアクセスして、ダウンロードしてください。

バズ部のテーマ

ダウンロードが完了したら、ワードプレスの管理者ページにログインしてください。

すると、このような画面になりますので、左のメニューの「外観」、「テーマ」の順でクリックしてください。

次に「新規追加」をクリックします。

次に「ファイルを選択」を押して先ほどダウンロードしたバズ部のテーマを選び、「今すぐインストール」をクリックします。

画面が次のように変わりますので、「有効化」をクリックします。

これでテーマのインストールは完了です。

確認でサイトURLを見てみると、、、

このように変わりました。

これでテーマの設定は終了です。

 

Xeoryのテーマを使っている方は、こちらの記事を参考にしてください。
ワードプレスの無料テーマXeoryの初期設定のおすすめ設定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA