【初心者向け】アフィリエイトとは?意味・仕組みを簡潔に解説

こんにちは、黒猫(@kronekoblog)です。

 

今回は、アフィリエイトについて何も知らない人に向けて、

  • アフィリエイトの仕組み
  • アフィリエイトの用語の意味
  • メリット・デメリット

を知りたいという方に、解説していきます。

 

 

アフィリエイトとは?

 

アフィリエイトとは、成果報酬の広告のことです。

自分のサイトとかで企業の商品を紹介して販売するネットビジネスのことを言います。

そして、アフィリエイトをする人のことをアフィリエイターと言います。

図解で理解してみましょう!

 

アフィリエイターが商品をブログ等で紹介して、お客様が買ってくれたら、
その成果報酬として、アフィリエイターは報酬を得ることができます。

  • STEP.1
    アフィリエイターがお客様に紹介
    アフィリエイターのブログやサイトに企業の商品の広告を貼って、お客様に商品を紹介します。
  • STEP.2
    お客様が商品を買う
    お客様がアフィリエイターのブログで広告経由で商品を買います。
  • STEP.3
    お客様が商品の代金を支払う
    お客様が商品の代金を企業に支払います。
  • STEP.4
    アフィリエイターに報酬が支払われる
    企業からアフィリエイト報酬としてアフィリエイターに支払われます。

 

イメージはつかめましたか?

それでは、もうちょっとだけ、詳しくアフィリエイトのことを説明していきます!

 

アフィリエイトは大きく2つの報酬の発生する条件があるんです。

アフィリエイトで報酬が発生する条件

  • ①広告がクリックされた時
  • ②広告がクリックされて、商品が購入された時

クリックされただけで報酬が入る広告と、
購入されないと報酬にならない広告があるんですね。

クリックされるだけで報酬になるアフィリエイトとは?

グーグルのサービスの広告である、GoogleAdsence(グーグルアドセンス)です。

グーグルアドセンスは、クリックするだけで報酬が発生するので、成果が出るまでハードルが低いのが特徴です。

直接商品を売らなくても、広告を貼っておいて、
読者にみてもらって、クリックしてもらえれば、アフィリエイト報酬として得られるのがメリットですね。

 

こんな感じのものがグーグルアドセンス広告です。

これもグーグルアドセンス広告です。

 

この広告は、「画像」ですが、
読者がクリックしたくなるような広告を自動で選んで表示してくれます。

クリックするだけで、簡単に報酬が入るってことは、当然単価が低いです。
1クリックあたりの報酬額は、数十円程度…

たとえば、このアドセンス広告だけで、月に3万くらい稼ごうと思ったら、月間10万 PVぐらい必要ってことになります。

一概には言えないのですが、初心者がブログを作って、毎日書いたとしても、1年以上はかかるでしょう…

10万PVは、無理な数字ではないのですが、
アドセンス広告だけで生活していくのは、なかなか厳しいかもしれません。

でも、月間10万PVは、決して無理な数字ではないので、最終目標に5万と設定するなら、全然ありだと思います。

 

広告をクリックされて商品が購入された時に
報酬が発生するアフィリエイト

最初に「アフィリエイトとは?」で話したタイプのアフィリエイトです。

多くのアフィリエイターが、このアフィリエイトで稼いでいます。

商品の数%が報酬として支払われるので、
高額な商品でなおかつ、成果報酬が大きければ大きいほど、
アフィリエイターの報酬に繋がります。

この成果報酬は、商品や、企業によって変わってきます。

なので、一つのブログで月5万はもちろん、月に100万だって稼げてしまいます。

 

アフィリエイト関連の用語

アフィリエイトの関連用語をざっくりまとめてみました。

  • アフィリエイター
    アフィリエイト商品を売る人のこと。
  • ASP(Affiliate Service Provider)
    アフィリエイターと企業(広告主)を仲介する企業
  • コピーライティング・セールスライティング
    商品を売るための書く作業のこと
  • SEO(検索エンジン最適化)
    検索された時に上位に表示されるように狙う技術のこと

最初はこのあたりを覚えておけば、今後の知識も落とし込みやすいと思います。

まだまだわからないこともたくさん出てくるかもしれませんが、
その都度、調べていく方が、覚えて身についていくと思います。

 

この中でASPだけわかりにくいので、もう少し詳しく説明すると…

ASPとは?

アフィリエイターと企業(広告主)を仲介する企業のことですが、
図解でみてみましょう。

簡単に説明すると、アフィリエイターは、ASPから商品を探して、
その商品のリンクを使って、自分のブログに広告を貼るのです。

なので、アフィリエイターは、このASPを使って商品を探します。

このASPはたくさん企業がありますので、まずは登録しないと、
このアフィリエイトを始めることはできません。

アフィリエイト始めるのに登録しておくべきアフィリエイトサイト(ASP)

 

アフィリエイターからみて
アフィリエイトのメリット・デメリット

アフィリエイトのメリット

  • 場所を選ばず稼げることができる
  • 初期費用がかからない、もしくは、数千円で済む
  • 自動化で稼ぐことができる
  • 在庫を抱える必要がない
  • 小さく初めて大きく稼ぐことができる
  • Webに強くなる
  • マーケティングやコピーライティングのスキルが身につく

アフィリエイトのデメリット

  • 成果が出ないと報酬を得られない
  • 成果を出すまでに時間がかかる
  • 広告の単価が自分で決められない
  • ライティングがメインとなるので、作業が地味
  • 一人で孤独
  • モチベーションの維持が難しい
  • 社会的な評価が低い

 

一般的にネットで個人で稼ぐっていうと、「怪しい」ってイメージがあると思います。

アフィリエイトとなると、「何か悪いことやってんじゃないの?」とかも
思う人もいるかもしれませんが、立派なビジネスで、素晴らしいマーケティングだと僕は思っています。

アフィリエイトを始めるならこちらを参考にしてください。
アフィリエイトサイトマップ

次の記事のおすすめはこちらです。
アフィリエイトの始め方〜稼げる3つのステップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA